読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Septeni Engineer's Blog

セプテーニエンジニアが綴る技術ブログ

ScalaでAndroid開発をする方法 / セプテーニ技術読本(2017) PDF配布

こんにちは!杉谷と申します。 セプテーニグループのセプテーニ・オリジナル社とコミックスマート社のCTOを務めています。 AndroidがKotlinを正式サポートというニュースが駆け巡っています。 同じJVM系のScalaはどうなの?Androidで使えるの?と思われた方…

Tableauテクニック

どうも西山です。 現在はBatch処理等でたいしたネタが無かったのでTableauを使ってた時のネタを公開します。 選択項目が多い場合は一つのシートにまとめる。 ダッシュボードで操作フィルターが多い場合はフィルター用のシートを作成して そこに項目周りを統…

実験レポート:「学びの仕組み」としての社内読書会

スクラムマスターの貫名です。 3月も最終日ということで、この半年間続けてきた社内読書会についてちょっと振り返ってみようと思います。 先に言っておくと弊社で実施している読書会は大学発教育支援コンソーシアム推進機構にて紹介されております知識構成型…

すごーい!MotionAIは簡単にチャットボットを作れるフレンズなんだね!

こんにちはであります。広幡です。 タイトルはけものフレンズですが、まったく関係ありません。 で、本題なんですが、最近仕事でMotion AIを知る機会があり、気になったので触ってみました。 www.motion.ai チャットボットをフローチャート形式で簡単に作成…

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 読書メモ6 [最終回]

元記事はこちら エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 読書メモ6 読書メモ5 の続き。 第16章 大規模な構造 1モジュールが適切なサイズに切り出されていても、モジュール数が多くなると複雑さにより理解が難しくなる。このときシステム全体の大まかな構造(…

開発合宿2017やってきました!

みなさまこんにちは、杉谷ともうします。 最近、@kawachiさん等、新しい方がもりもりとジョインしてくださっていることもあり、 いろいろとフレッシュな感じになってきているセプテーニ・オリジナルでございます。 そういった中、親睦を深めるのも含めて開発…

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 読書メモ5

元記事はこちら 読書メモ4 の続き。 引き続き第15章を読みました。だんだん読むペースが落ちてきている。 第15章 蒸留 モデルから本質的なものを抽出し、価値を高めるプロセスのこと。

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 読書メモ4

元記事はこちら 読書メモ3 の続き。 引き続き第14章を読みました。 第4部 戦略的設計 システムの複雑さがました場合、全詳細を把握することなくモデルを把握するためのテクニックが必要だ。 コンテキスト、蒸留、大規模な構造をみていく。

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 読書メモ3

元記事はこちら 読書メモ2 の続き。 引き続き第3部を読みました。 第3部 より深い洞察へ向かうリファクタリング リファクタリングというとプログラムの機能を変えずに、例えば関数などの小さな単位でより良い実装へ変更することを指すことが多いと思う。 こ…

Scrumにおける透明性

広告ツールチームでスクラムマスターをやっています貫名です。 先日、odd-e Japanアジャイル・コーチの江端氏をお招きしチーム開発やScrumについての1日研修を実施しました。 学び多き時間だったのですが「透明性」について改めての気づきがあり、我々の現…

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 読書メモ2

元記事はこちら 読書メモ1 の続き。 引き続き読書しています。第2部を読みました。

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 読書メモ1

元記事はこちら 研修でエヴァンス本を読むという課題を頂いており、自席で読書に勤しんでおります。Scala + DDD でやっているので DDD の部分を身につけるという文脈です。読むだけだと忘れてしまうので、自分が特に重要だと感じた点に絞ってメモを残します。

DroidKaigiで発表中にスライドがフリーズした話

次はGoogleスライドで作ろう…。 GANMA!開発チームのゆのうえです。 先日DroidKaigi 2017にて「実践アニメーション」という講義をさせていただきました。 発表資料はこちらになります。

もくもく会をやっています

セプテーニ・オリジナルの池田です。 みなさん普段プライベートでの作業や勉強はどこでやってますか? 自宅で快適な開発環境が整っているエンジニアも大勢いらっしゃると思いますが、 僕は家だと集中できなかったり、カフェだと電源やwifiなどの関係で長時間…

コンテキストマップをPlantUMLで書いてみた。

こんにちは。新卒1年目の佐野です。 弊社のほとんどのチームではドメイン駆動設計(以下、DDD)を実践しており、どのチームでもドメインの詳細やドメイン同士の関係性などコンテキストマップを図として可視化させています。Cacooなどのスケッチツールを用いて…

IntelliJでリファクタリング

こんにちは、丸山です。 会社で開発をするときはIntelliJを使っていますが、このIntelliJにはリファクタリング機能があります。 そこでリファクタリングについての書籍である、Martin Fowlerの『新装版 リファクタリング―既存のコードを安全に改善する―』の…

単一責任の原則(SRP)についての見解と方法論

こんにちは@kimutyamです。 今週末はいよいよScalaMatsuri2017ですね。 弊社は、今年も将軍スポンサーとして参加させていただきます。 そして今年も同人誌を配布させていただきます。 同人誌については去年配布した話を杉谷がブログで紹介しております。 lab…

《Scala》Future[Unit]は気をつけて使おうの話

※ 2017/2/16 24:00 サンプルコードをより意図が分かりやすいと思われるコードに変更しました。 元の文章は後ろの方に置いてあります。 こんにちは、杉谷と申します。 ちょと前までエグゼクティブエンジニアというよく分からない肩書きだったのですが、よく分…

新人エンジニアでも使えるようになった基本のGitコマンド

新卒1年目の大北です。 未経験で入社してから分からないことは多々あったのですが、特にGitが苦手でした。 そこで見かねた先輩に一つひとつ手順を教えていただいて、その後ミスも無くなってきました! 今回はそのGitの基本操作とコマンドを紹介していきます。…

レトロスペクティブのブレストで出たアイデアを効果的に絞る方法について整理した、考えた

昨年10月から、広告ツールチームの専任スクラムマスターに従事しています貫名です。 チームのレトロスペクティブを振り返ってた時「ブレストで出たアイデアを効果的に絞る方法」が気になって書籍を頼りながら考察したのでまとめてみます。 そもそもブレーン…

私がセプテーニ・オリジナルの環境で良いと思っているところ

貴子です。 pyxisという社内ツールのインフラ構築 + 運用保守を一人でやっています。 弊社(オリジナルだけでなくセプテーニグループ全体)にはWOMAN賞という 「仕事とプライベートを両立し、キラキラ働いている女性」に送られるものがあります。 半年に一度、…

フレーム駆動設計で複雑なアニメーションに立ち向かう

こんにちは。寺坂です。 複雑なアニメーションでも、突き詰めると アニメーション == フレームの連続 になります。 一枚一枚のフレームをそのまま実装に落とし込むことができれば、 表現力はそのままに、シンプルなアプローチが可能となりますね。 今回はフ…

Akka Streamでスクレイピング時にサーバーに思いやりを与える

こんにちは、菅野です。 近頃はWeb上で様々なサービスが誕生し、誰もが便利に使っていると思います。また、IFTTTでそれらを繋いだり、イベントをLINEに通知したりするのも簡単です。 それはAPIが公開されているからなのですが、データがほしいけどAPIが公開…

isucon6予選をscala実装で挑戦

新卒1年目の東です。 個人的にハッカソンやコンテストに出るのが好きで、去年はisucon6予選にも挑戦しました。 結果は惨敗だったのですが、isucon6予選はアプリケーションにボトルネックが仕掛けられており、非常に勉強になるものでした。 isucon6予選の言語…

とある技術者の生活習慣

http://to-a.ru/様より 0. はじめに 皆様はじめまして、エンジニアの原田です。 題名は出落ちなので、無視してください。 今回は毛色を変えて、弊社の勤怠制度のお話をしたいと思います。 弊社では「裁量労働制」をとっており、簡単にいうと好きな時間に働い…

Akka HTTP で LINE bot を作ってみました

こんにちは、Xiaoです。 最近Akka HTTPの正式版 X がで出ましたね。 自分は前からAkka HTTPに興味があって、ちょうどいい機会なので、Akka HTTPを詳しく勉強するため、簡単のWebサービスを作ってみたいと思います。 LINE Bot とは LINE が提供する Messaging…

セプテーニ・オリジナルの開発環境・福利厚生について

こんにちは、10月入社した盛岡です。 とても快適な環境で開発できているので、紹介致します。

SPAじゃなくてもWebpack導入(ファイル監視&自動リロード + レガシーブラウザ対応 + JS最適化 + ES2015(ES6) + SCSS + ESLint)

Septeni Originalの大久保です。 世間ではSPAが流行ってるかと思います。 ただHTMLのレンダリングはサーバー側で行うケースは以前多いのではないでしょうか? 現在自分が携わってる新規プロダクトでモダンなフロントエンドの技術(WebapackやES2015など)を…

札幌支店に行ってきました。

こんにちは、セプオリ隠れ広報の関です。 先日、セプテーニ札幌支店へ開発チーム全員で出張してきましたので、ご紹介させていただきます! エントランス。シックな感じ!

丸い画像に影を表示する

こんにちは、GANMA!のAndroidアプリを担当しているゆのうえです。 Androidで丸い画像を表示するには色々な方法があります。 RoundedImageViewやPicassoなどのライブラリを利用して表示しているケースも多いのではないでしょうか。

コードをより良くするためのツール紹介

こんにちは! 新卒の濱と申します。 弊社では、開発言語としてScalaを採用しています。 私はScalaを使い始めて半年以上経ちましたが、コードレビューでは指摘されることが多く、未だに勉強の日々です。 コードレビューでは先輩や同僚が悪いところを指摘して…

素早くデータマイニングしたくなったらSparkを始めよう

こんにちは。菅野です。 Scalaを使って集計バッチなどを書くと、ふつうは以下のようにコレクションのメソッドを駆使してデータをこねくり回しますよね? val 何かのデータ: Seq[String] = ??? 何かのデータ .groupBy(identity) .mapValues(_.size) .toSeq .s…

Androidにおける画像のトリミング実装 CropImageView

こんにちわ、加藤です。 最近、GANMA!というアプリにて画像のトリミングを実装する機会があったため、備忘録的に紹介したいと思います。 とはいえ、実に簡易的なものですのでご承知ください。 デモ CropImageViewを組み込んだ例です。 保存ボタンはCropImage…

Vue.js + Vuex でゼロからササッと2週間でフロントアプリ作り直してみて。

元記事はこちら→http://qiita.com/h0ng0yut0/items/9e1bb519966c905641ca この記事は、ただのFlux的な実装してみたことの雑記です。m( )m "なんとなく"JSのブラウザクライアント側の仕事めんどくさいなぁ〜と思ってた 巷でよくきく話 「なんか、いじるの怖い…

2016年セプテーニ・オリジナルの社員研修

セプテーニ・オリジナルの池田です。 弊社では今年5月に社員研修としてベトナムのダナンへいきました。 その時の社員研修についてご紹介します。

KamonとDatadogでAkkaプログラムを監視してみました

こんにちは、Xiaoです。 今のプロダクトは最近、本格的Akkaを取り込んでいってエラーした処理だけリトライ出来るバッチ機構を実現しました。そのバッチ機構の実行効果を確認するので、KamonとDatadogを使ってAkkaプログラムの監視をやってみました。 Kamon …

Vue.js用のselectコンポーネント比較

こんにちは、まるやまです。 現在仕事でVue.jsを使っていますが、最近そのVue.js用のselectコンポーネントをいくつか試してみたので使った感じや、問題点をまとめてみました。

GoogleのGASとDriveが楽しい

どうも、西山です。 最近は業務でTableauがメインになっていてScalaなどは一切やっていないのですが、 趣味でやってるGoogleの活用でも報告します。 GoogleDriveを活用して無料でhtmlを置く 自分がお世話になってるコミュニティで教えてもらったんだけど、 …

fastlaneの簡単な紹介と使用例

こんにちは、GANMA!の開発を行っているtakezawa(@to4iki)です。 今回は、fastlaneの紹介と導入方法・簡易的な使用例を紹介します。 また、ブログ内で使用しているサンプルコードは公開しているので良かったら参考にしてみて下さい。 Sandbox-iOS/FastlaneBox…

ScalaのTry型での例外処理コスト

こんにちは、広幡です。 最近Scalaのコードを見ていると、Try(throw new Exception)していたり、Failure(new Exception)していたりと、 人によってバラバラなので揃えたいなーと感じています。 そこで、どっちを扱うほうがいいのか気になったので少し調べて…

ランチ事情

こんにちは、今年4月から新卒として入社した佐野と申します。入社してから半年弱、先日ようやく一通りの研修を修了し実務にジョインすることになりました。研修で得た経験を活かして、これから貢献していきたいと思っております。 さて、バリバリ仕事に打ち…

ECS。Taskスケールアウトのテンプレート

たかこです。 弊社のインフラは、今までAWSのserviceは全てCloudFormationで管理・運用していて、 各サーバー(Gateway(nat兼任)・Frontend・Backend・Batch)の構築はChefを使っていました。 そこからDockerを利用して使い捨ての環境を作っていこう、DevOpsを…

HogeManagerに関して調べてみた

プログラム書いててイケてない命名みたいなのあるじゃないですか 色々あると思うのですが今回はその中の一つにManagerについてのお話をしようかと思います。

2015〜2016年で開発組織を作るためにやってみたこと

こんにちは、杉谷と申します。 GANMA!を開発しつつ、社内環境を整えたりとかしています。 この会社に入社してから3年(+1ヶ月)経ちました。あっという間! いろいろやってきた結果、組織がますます良い感じになってきたので、会社ぐるみで試みてきたことを…

【保存版】Scala/Scrum/DDD 困ったこと50連発ガトリングトークでの質問に対する回答

こんにちは。 @kimutyam (木村)です。 先日は『Scala/Scrum/DDD 困ったこと50連発ガトリングトーク』という勉強会にて登壇させていただきました。 scala-scrum-ddd-gatlingtalk.connpass.com 登壇後はガトリングすぎたのであっという間に終わったという意見…

Firebaseの設定をビルド環境ごとに切り替える[iOS][Android]

こんにちは!寺坂です。 GANMA!では、iOS/Androidのアプリに Firebaseを導入しています。 いったん必要な部分だけ利用しているので、 Analytics, Notification, Crash, Dynamic Linksなど、まだ一部の導入だけですが、 徐々に利用ノウハウを貯めていっていま…

エンジニア業務に役立つ英語学習のコツ

はじめまして、4月から新卒入社した大北です。 実は私、入社するまでプログラミング経験が0でした。現在はHttpやデータベースなど、プログラミングの基本を1から、マンツーマンで叩き込んでいただいています。 そんな私がこれまでやってきたことのうち、唯…

Automation of Load Testing by Gatling

Gatlingによる負荷試験の自動化 In this tutorial we will create an load testing by using Gatling Tool. First, I am going to tell you about what is load testing and what is the gatling tool. Then, I will show you the simple scenario and resul…

editorconfigでエディタの設定を共通化

新卒1年目の東です。 僕はもともとvimをメインで使っており、rubyを書いていました。javascriptを書いていた時期はsublime textを、scalaを書くようになってからは intellijを使うようになりました。複数のエディタを使うようになると、インデントの整え方な…

Management Reading Club

こんにちは、セプオリ隠れ広報の関です。 今回も前回の記事同様、オフィス内の取り組みについて書こうと思います。 セプテーニ・オリジナルでは、有志で結成されたManagement Reading Club(通称MRC)という会があります。 どういう会かというと名前の通り、マ…