Septeni Engineer's Blog

セプテーニエンジニアが綴る技術ブログ

アドテクノロジーの開発環境

こんにちは!@kakeyangです!



最近は英会話とテニスに心血を注いでいます!(コード書けよと)



男子は無駄にドキドキするイベント「St. Valentine's Day」も終わってしまいましたねぇ。

ちなみに僕は、こんなモノを某氏から頂きました。

f:id:septeni-original:20150722104246p:plain

いろんな意味でヲイヲイですよね。。。

もちろん頂いたものはむさぼり食べるわけですがw



と、無駄な前置きはこのくらいにしまして、このブログ、

社内のノウハウ共有はもちろんなのですが、社外の方々にセプテーニシステム開発

もっと知っていただきたい!という願いも込めて運営しています。



そういう意味で、「アドテクノロジーとは」のように概論の概論から入ってみたりしてるんですね。



というわけでそろそろ、僕らの開発現場ってどんな感じなのかを紹介しようかなと思います。

今回は、広告効果計測ツール「Smac」に関して紹介します。



セプテーニでは基本的にLAMPLinuxapacheMySQLPHP)で開発します。



Smacはこんな感じです。

画面の実装には、PHPフレームワークであるcakePHPを使ってます。

cakePHPに関しては、セプテーニ仕様に少しだけカスタマイズしてますので、

今度機会があれば紹介します。



ライブラリ類はこんな所を使ってます。

PHP

javascript

ajaxで結構ゴリゴリ非同期通信してたりします。

デモアカウントがありますので、ご覧になりたい方は@kakeyangまでご連絡頂ければと。

(広告主様以外の方々が見てもよく分からないかもしれませんが)



あと、Highchartsは超おすすめのグラフ描画ライブラリなんで、別途紹介したいと思っています。



開発環境という意味では、バージョン管理にsubversionを使ってます。

バグ管理は・・・なんとなく公開してはいけない気がしますので書きません(汗)



また、IDEテキストエディタは完全に各開発者の自由にやってもらっています。

Eclipseを使うもよし、Emacsを使うもよし、といった感じです。




どうでしたでしょうか?イメージ湧きますかね

まあ、普通といえば普通かもしれませんが。。。



他に知りたいことがあれば、(答えられる範囲で)お答えしますので、

これも@kakeyangまでご連絡頂ければと。



ではでは!