読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Septeni Engineer's Blog

セプテーニエンジニアが綴る技術ブログ

PlayStation Suite対応 XPERIA Play(R800i) Android2.3.2!


こんにちわ、@damayaです。

XPERIA Playが手に入ったので、仕様とキャプチャー画像をいくつかお見せ致します。

f:id:taketor:20150722180118j:plain
(携帯電話にプレステの起動ロゴが表示されるのは、ちょっと感動しますね)
型番 R800i
OS Android 2.3.2
CPU Qualcomm MSM8x55 Snapdragon(1GHz Scorpion ARMv7)
GPU Adreno 205(245 MHz)
メモリー 400MB(デュアル LPDDR2)
内部ストレージ 380MB
ディスプレイサイズ 4.0インチ
ディスプレイ解像度 480×854ピクセル
ディスプレイ表示色数 16,777,216色(24bitカラー)
ディスプレイタイプ TFT液晶(LEDバックライト
入力方式 タッチディスプレイ/ゲームパッド
サイズ 高さ119×幅62×厚さ16 mm
重量 175g
外部接続端子 micro-USB(USB2.0)、3.5mmステレオミニジャック
拡張スロット microSD(最大32GB)
連続ゲームプレイ可能時間 約5時間35分
連続音楽再生時間 約30時間35分
連続通話時間 WCDMA 約6時間、GSM 約8時間
連続待受時間 WCDMA 約17日間、GSM 約17日間
対応ネットワーク W-CDMA 2100/900 MHz、GSM 1900/1800/900/850 MHz
パケット通信方式 HSDPA 7.2Mbps、HSUPA 2.0Mbps、EDGE 236.8kbps、GPRS 80kbps
WiFi IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth2.1+A2DP
メール機能 SMS/MMS/Email/Push Email/IM
カメラ有効画素数 500万画素(2592×1944)
フロントカメラ
オートフォーカス
カメラフラッシュ ○(LED)
ビデオ録画 ○(720×480)
ミュージックプレーヤー ○(MP3/eAAC+/WMA/WAV)
ムービープレーヤー ○(MP4/H.263/H.264/WMV)
GPS機能 ○(+A-GPS
DLNA
FLASH ○(10.1)

(キャプチャー画像は、「もっと読む>>」をクリックしてください)


▼言語設定で、日本語を選択すれば日本語で表示できるようになります

f:id:k_chindamaikul:20150722180727p:plain


▼Home画面の左には、PlayStationPocketの文字が!

f:id:k_chindamaikul:20150722180805p:plain

▼初期アプリの一覧(1/4)

f:id:k_chindamaikul:20150722180831p:plain

▼初期アプリの一覧(2/4)

f:id:k_chindamaikul:20150722180855p:plain

▼初期アプリの一覧(3/4)

f:id:k_chindamaikul:20150722180917p:plain

▼初期アプリの一覧(4/4)

f:id:k_chindamaikul:20150722180941p:plain

PlayStationアプリを起動

f:id:k_chindamaikul:20150722181915p:plain

Xperia PLAYアプリを起動

f:id:k_chindamaikul:20150722181939p:plain

▼ライブ壁紙に、PSPクラシックとPSP標準がインストールされています

f:id:k_chindamaikul:20150722182001p:plain

PSPのような細かい設定も可能

f:id:k_chindamaikul:20150722182023p:plain


見た目はPSP GO、頭脳はAndroid。その名はXPERIA Play。

PSP GOとのハードウェアでの最大の違いは、タッチパネル。


また、一部のアプリでは、十字キーで操作できることから、キーコードで取得できるのではないかと思われます。

XPERIA Play用にアプリを企画する日を願いつつ。