読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Septeni Engineer's Blog

セプテーニエンジニアが綴る技術ブログ

セプテーニオススメ統合開発環境

こんにちは。
先週末にガットも張り替えて準備万端!
今週末の社内テニス合宿がとても待ち遠しい@toshikimiyagawaです。

今回はセプテーニで利用されているIDEテキストエディタの紹介をします。
セプテーニでは現在弾丸親父(アンドロイドアプリ)なども開発していますが、
今回はSmacで利用している、PHPの開発環境に絞って紹介していこうと思います。
こちらの記事でも紹介しましたとおり、
現在セプテーニではIDEテキストエディタに関しては各開発者が好きなモノを利用しています。
ざっと見渡しますと、
1.NetBeansIDE
2.eclipsePDT
3.秀丸TeraPadサクラエディタ
4.Emacs
5.vim
といったあたりが使われているようです。

開発者によっては、SQLを作成するときに
1.A5SQL
2.NavicatSQL
などのSQL統合開発環境を利用している人もいます。

そんな中、セプテーニではオススメIDEを決めました。
なぜそんなモノを決めたかと言いますと、
1.現在テキストエディタを利用している人がIDEを使ってみて、便利だったら乗り換えてもらう。
2.@tsumakkyのようなプログラミング未経験の新入社員に使ってもらう。
といったあたりが引き金になっています。

そのセプテーニオススメIDEには・・・
NetBeansIDE
が選出されました。
選出の理由は
PHP、JSのコード補完が出来る
・関数、クラスへのジャンプが可能
・関数を参照しているコードの検索が可能
・DBの操作が可能で、テーブルの操作、SQLの補完、タブ機能と充実している
Subversionも使用可能
・日本語もOK
・リモートデバッグ可能
というのが主な理由です。

eclipse PDTと比べたところ、NetBeansの方が使いやすく、
PDTで出来ることはほとんど出来たこと、
設定が簡単だったことが選出の決め手になりました。

僕もEmacsからNetBeansIDEに浮気中です。
デフォルトの設定で十分に動くのが良いですね。
Emacsみたいに設定厨にならずに済みそうです。
Emacsみたいに何でもキーボードってわけにはいかなさそうですが。。。
特にC-kが無いのが残念です。

それでは次回はNetBeansIDEでの環境構築について、書いていこうかと思います。