読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Septeni Engineer's Blog

セプテーニエンジニアが綴る技術ブログ

【Objective-c】iTunes APIを使ってみる。

皆さまはじめまして!新卒1年目のオカモトです。

全くの素人からエンジニアとして配属されて早くも9ヶ月。

もうすっかり年の瀬で、今もガキ使見ながら書いていますが、なんとか2012年中に書ききりたいところ。

iTunes上のアプリランキングを利用するアプリを作っていたら、諸々の都合でリリースできなくなったので、

蔵出しということで今回はiTunes APIの使い方(初級編)をお届けしたいと思います。

iTunes APIには3種類ほどあって、

RSShttp://itunes.apple.com/jp/rss

・search API(http://itunes.apple.com/search?の後ろにパラメータをつけてく)

・look up API(http://itunes.apple.com/lookup?id=[App ID]&callback=lookup)

の3つ。

まぁ、正確に言うとRSSAPIではありませんが、iTunes上の情報を取ってこれるツールとしてはこの3つ。

今回は一番簡単に利用できるRSSを使って、現在のアプリランキンングを取ってみます。


取得形式はJSONなので、ブラウザの拡張機能JSON viewerみたいなのを入れておくと見やすいかもですね。

さて、コードはというと。すごく簡単。

f:id:no_sugiyama:20150722151628p:plain

NSDictionary型で返ってくるので、keyを指定してあげれば、個別のパラメータも取ってこれます。
例としてAppIDを取ってみると

f:id:no_sugiyama:20150722151635p:plain

作ってたアプリでは、上記で取ってきたアプリのIDをlook up APIの末尾にくっつけてURLを叩いた後に、
アプリのRating(4+とか12+とか)の情報を取って、rating毎のランキングに直して表示していました。

正直このAPIはあまり便利じゃない気がしますが、どなたかのお役に立てば幸いです。


それでは、皆さま来年もよろしくお願いいたします!