Septeni Engineer's Blog

セプテーニエンジニアが綴る技術ブログ

スマフォを捨てて、1ヶ月が経ちました。

0. 前置き

どうも、初めての方ははじめまして、お久しぶりですの方はお久しぶりです。エンジニアの原田です。
ネタとして温めていたたわけでも無いんですが、個人端末についてでもお話しようかと思います。
結果、この持ち方が最高とか、賞賛するわけではないのですが、読み物的に楽しんでもらえれば幸いです。

1. なぜスマフォを捨てたのか?

どうしてスマフォを捨てようと考えたのかについてです。
スマフォに対して大きな不満はなかったのですが、決めてになった変更理由についてです。

1-1. 家が遠くて電池が持たない。

私の家は、神奈川の奥地にあって、通勤がドア2ドアで1時半ぐらいかかります。
行きはいいんですが、帰りにはもうスマフォの電池がカツカツで、モバイルバッテリーを持ち運ばなくてはならない状態でした。

1-2. 通知が四六時中くることに辟易していた。

スマフォ1台に情報を集約していたので、通知が鬼のようにきてつらい状態になってました。
電話 / メール / Slack / Line の通知を、休憩している時にも寝ているときにも飛んでくることに辟易としていました。

(スマフォをもって行かなければいいのですが、それはそれで…)

1-3. 画面が小さくて、目に悪そう

私事なのですが、昨年の12月にレーシック手術をうけて、目を大事にしようと思っていました。
あの小さい画面にかじりつくように見ていたら目に悪そうだなと思っていました。

1-4. iPhone 6 画面弱すぎ…

普段やっているアウトドアの趣味のせいでよく画面がクシャパーンってなってました。
3回も画面を壊したせいで、修理保証もなくなっていました。

2. 現在のガジェット達…

で、第1章で、変えたいなと思っていた私は、次のガジェットたちに置き換えました。

2-1. iPad Pro 9.7 inch With ApplePencil

kakaku.com

言わずと知れたiPadさんです。
12.9inchにしなかったのは、流石に持ち運びのことを考えました。
リンク先は、Wifiモデルですが、4Gモデルにして常時回線をもつようにしました。
Apple Pencil と同時に買ったので、これで手書きメモも取れるようにしました。

2-2. GRATINA 4G KYF31

www.au.com

最近、また急激に復活してきていると噂のガラホです。
上記で書いたとおり、この携帯なら強そうということでこれにしました。
安心の防水・防塵・耐衝撃とのことで

2-3. (以前から引き続き) Garmin Fenix 3J

www.garmin.co.jp

Garminが出しているスマートウォッチ(?)
AndroidWearでもなくAppleWatchでもなくて、Garminが独自にだしている時計型ガジェットです。
主に、通知が腕に飛んできてくれるので非常に普段使っているときも便利。

2-4. (以前から引き続き) Speed Wi-Fi NEXT W04

www.uqwimax.jp

iPadが4Gとはいえ、帯域制限がついてしまってはあれなので、普段はこっちのルータ使うようにしています。
大体、1ヶ月10G以上通信する私には、必須になってくるアイテムです。

3. 結果的にどうだったのか?

3-1. 所感

最初のうちは、iPad重いたいなと思ってましたが、1月ぐらいたつと慣れました。
スマフォ + モバイルバッテリ + モバイルルーター ⇒ iPad + ガラホ + モバイルルーター なので結果的に重さは変わってない感じです。
不便な点は、昼ごはん行く時に、スマフォの感覚でiPad持っていくのはめんどくさいなと思うことぐらいです。
機種特性なのですが、スマフォよりもガラホの方がバイブが強くて、電話の取り漏れは減ったかなと思います。
ガラケ世代だったので、Lineを返すのにガラホで返せるのはフリックより入力が早くて便利だと思ってます。

通知に関しては、Fenixがブルブル震えるので、いうほど不便はしていません。
(逆に無いと、iPadなので不便に感じるかも知れません。)

正直、異色に見られますが、概ね捨ててよかったと思ってます。

3-2. メリット

  • 電池が長持ちになった。(2日ぐらいは充電要らず)
  • モバイルバッテリーを持ち歩く必要がなくなった
  • 月々の通信費が安くなった。(3大Career使っている場合:月9000円 → 月5000円)
  • 調べ物をしながら電話できるようになった(2台あるから当たり前ですが…)
  • 情報収集するときとしないときのメリハリをつけることができるようになった
  • 画面が大きいので、対面での情報シェアがしやすくなった。
  • マルチタスクで、iPhoneより効率がいいこともある。(Slack + Twitterとか…)
  • iOSアプリのデバッグで、実機iPadが提供できる。
  • タブレットをよく使うようになった(当たり前)

3-3. デメリット

  • 2台持ち重い。(ただ、モバイルバッテリー持ち歩かなくなるので結果的に同じ重さに…)
  • 上記のとおり、昼飯のときに調べ物するにはiPadは大きすぎる感
  • 画面大きいので、覗き込まれてる場合があるかも。
  • 写真をiPadは少し大げさ感がある。
  • LineがガラホもiPadも通知がくるので、ダブル通知状態になることがある。

4. まとめ

「スマフォ捨てるのなんて無理」と思ってた時期が私にもありました。

大丈夫です。捨てられます。

結局、どれが自分のライフスタイルに合うかなので、答えはありません。
が、一つの回答例として参考になればと思います。