Septeni Engineer's Blog

セプテーニ・オリジナルのエンジニアが綴る技術ブログ

もくもく会@セプテーニオリジナルが10回目を迎えました

こんにちは。セプテーニ・オリジナルの池田です。

2016年よりセプテーニのカフェスペースで開催してきましたもくもく会ですが、
先日ようやく10回目を迎えました。

▲10回目の様子

タイミングが良いのでこれまでの内容や、実際の様子を紹介しようかと思います。

もくもく会を始めた背景

2016年の11月よりカフェスペースでもくもく会を始めました。

labs.septeni.co.jp

もくもく会をはじめて間もない頃に上記の記事にかきましたが、

  • 自宅だと集中して作業できない
  • オフィスだと快適な環境で作業できる
  • 休日のまとまった時間に学習ができる

といった上記のモチベーションでもくもく会を始めました。

また他社さんのオフィスにお邪魔すると親近感が自然と湧くので*1、 色んなエンジニアの方に参加してもらいセプテーニに親近感を持ってもらえるPRになればと思い 外部にオープンなもくもく会にさせてもらいました。

振り返り

これまでのイベントの振り返りですが、社外からの参加者が累計68名の方に参加してもらいました。

以下これまでの実績と、満足度アンケート*2の結果です。感想を一部載せています。

感想の一部抜粋

  • 集中してもくもくできました。質問を聞くことができて有難かったです
  • 広くて静かで眺めも良く、作業がはかどりました。
  • 静かでとても集中できました。もっと長時間居たかったです。
  • 非常に良い環境で作業できました。
  • 周囲にモチベーションの高い方、何かを作るぞ!という意欲の高い方と近くの席になれたので、刺激になりました。
  • 少人数で集中しやすい環境でした。
  • 各自異なった作業をしているが、全体で一つの事に取り組んでいるような雰囲気があり集中できた。

3人だけの日や13人集まる日もありましたが、密にコミュケーションが取れたり幅広い方と繋がったりすることができ、毎回新しいもくもく会になりました。

もちろん運営面では良いことだけでなく、参加者を会場へ誘導するのにお待たせしたり、もくもくし過ぎてコミュニケーションがなかなか取れない空気になったりと 反省することも多々ありました。

▲ランチの様子

現在は単にもくもくするだけでなく、参加者と一緒にランチに行ったり、中間発表や成果発表なども設けて
よりコミュニケーションがとれるような場を目指しております。

終わりに

5人〜12人ほどの規模のもくもく会で、集中しつつ、参加者とも気軽にコミュニケーションがとれるもくもく会になりつつあります。

フィードバックにあるようにセプテーニのカフェスペースはとても広くて見晴らしがよく、快適に作業できますので、是非興味がある方ご参加ください。 学生エンジニアも歓迎です。

次回は6月に開催します。興味がある方、是非ご参加くださいませ。 sep-ori-mokumoku-day.connpass.com

*1:個人的な感覚です

*2:5段階評価。5.とても満足、4.満足、3.普通、2.不満、1.とても不満