BigQueryを試してみました


おひさしぶりのt_konoです。


最近、会った人からBigQueryが速い!安い!旨いとは言ってませんが、とにかく速いとべた褒めだったので、自分でも使ってみました。


始め方は色んな所で説明されているので割愛して、いきなりやってみます。

Clojureのマクロいじってみた


こんにちはkouです。


lisp系言語といえば大量の()と強力なマクロという印象がありますよね?
個人で適当にClojureいじってるとマクロを利用する事はよくありますが、自分でマクロを作るという事をしてきませんでした。


難しそうってのもありますが、なんか怖そう(マクロの枕言葉のように、基本関数ですむならマクロは使わない方が良いって脅し文句がありますし)ってのもありました。が、
せっかくlisp系言語触ってるのならいじらなきゃもったいないのかなぁとも思い、少しいじってみました。

ITエンジニアに必要な会計知識


どうも、こんにちは。セプテーニ・テクノロジー(ベトナム・ハノイ)駐在の鎌田です。


前回こんな記事書きました。
「いまどき!?」CakePHPでPHPUnit入門


で、続きを書こうかとも思ったのですが、筆者自身、最近PHPから離れたこともあり、
「CakePHPでUnitテストとか、いまどき…」という気分なので、今回は趣向かえて別のこと書きます^^


ITエンジニアに必要な会計知識


これを書いてるときは2015年の4月で、ちょうど会社にも新人エンジニア達が入ってくる季節です。
趣味や学業でプログラミングしていたときには考える必要もなかったかもしれませんが、
IT会社に就職したとなれば、エンジニアの技術以外にも、社会で必要な知識とかマナーとか、何かそういうものがいろいろあります(適当)


会計知識もその中の一つでしょう


ここでいう会計とは、会社として、「売上」「費用」「損益」とかをもっとちゃんと考えるということです。


IT会社も会社なので、毎期ちゃんと利益を出さないといけません。
総額1億円の売上を生むアプリを、3億円のコストかけて作ってたらダメってことです。


(売上) 1億 – (費用) 3億 = (損益) △2億 (!)

自己紹介LT会をやってみた


こんにちは、どうでしょう藩士の飯田です。


水曜どうでしょうファン → 大泉洋ファン → TEAN NACS ファン
と遷移し、今ではTEAN NACS関連の公演は欠かさず見に行く程の熱狂的なファンに成りましたw


今年は全国18カ所で総動員7万人を記録した2012年の「WARRIOR~唄い続ける侍ロマン」以来3年ぶりに、「悪童」の本公演があります!


今回の公演は初の試みとして「外部脚本と演出」を実施し、脚本に古沢良太、演出にマギーを迎えるのでどうなるか楽しみです!!


さて、本題です。
◯◯をやってみたシリーズ第2弾!

[Swift]CoreDataをメモリ上で取り扱う


どーも。寺坂です


最近、CoreDataのテストを書いている時に、


ローカルのファイルを汚したくないなー
と思ったので、Swiftで メモリ上でデータ管理を行う方法 を紹介します。