Septeni Engineer's Blog

セプテーニ・オリジナルのエンジニアが綴る技術ブログ

新卒エンジニアが感じた入社してからの変化と学び

初めまして、今年の4月に新卒入社しました、エンジニアの中村です。

4月から3ヶ月間、研修を受けながらじっくり勉強させていただきました。
入社して3ヶ月で感じた自分自身の変化や学びを共有したいと思います。

自己紹介

経済学部を卒業しており、計量経済学を専攻していました。
計量分析やデータ処理のためにRとPythonをメインに使っていました。

また学業以外では趣味やインターン・アルバイトでRuby(Ruby on Rails)やPythonを使ってアプリケーション開発をしていました。

好きな言語はRubyです。就活生時代はコーディングテストをほぼRubyで解いていました。
好きなエディタはVimです。

もともとScalaとDDDに関心がありチャレンジしてみたいという思いがあったため、その両方を利用している弊社に新卒入社したという経緯です。

続きを読む

新人研修の感想

こんにちは。今年新卒で入ってきました栗原です。

弊社では、新卒研修後にブログに研修の感想などを執筆するのが恒例になっていまして、例に倣って僕も新卒研修で印象に残ったことや学んだことを書いていきます。至らない点もあるかと思いますがよろしくお願いします。
書き終わってみたら研修の内容がかなりボリューミーになってしまったので、弊社に入社希望の方でどんな研修をするのか興味のある方に読んでいただけると良いかなと思います。

続きを読む

研修を終えて思ったこと

初めまして、今年新卒入社した北井です。 研修が本日で終わりなので振り返っていきたいと思います。

自己紹介

まずは軽く自己紹介させてもらうと、中学卒業後に、高専情報工学科に入り、C,C++,PHPなどを学んで、卒業研究ではC++を使ったシステムを開発しました。その後、フィンテックの領域を学ぼうと、大学の経済学部経済工学科に編入したんですが、入ってからは学生起業に興味を持ってしまって、講義では経営学とか計量経済学中心に学び、放課後起業していたので、技術的なことをほぼ触らない生活をしてました。弊社には、今まで学んだことを生かせそうな職場で且つ起業や新規事業に前向きな印象から入社しました。

研修について

研修の全体的な特徴で言えることは、コロナによってリモート研修だったことですかね。BN含め社員の殆どの人とあったことがない状態での研修は、4月の頭の方は特に違和感がすごかったです。(笑) 個々の研修については他の方も説明してくれていると思うので、以下に自分の印象に残った研修についてのみ書いていきます。

続きを読む

研修を終えて

目次

  • 目次
  • 自己紹介
  • 研修についての雑感
    • 事業研修
    • 学習方法
      • 講義形式
      • 自習+質問形式
  • 1 on 1
  • 振り返りの時間
  • チーム研修について
  • リモートでの学習について
    • リモートワークの強み・弱み
  • 社内制度についての雑感
  • まとめ

自己紹介

こんにちは、入社1年目の山下です。大学では情報工学を専攻していて、AIによるメディア処理の研究をしていました。 そのため、授業や研究室でC言語Java, Pythonを触る機会はありましたが、研修を受けるまではScalaを触ったことがありませんでした。 Scala以外にも今回の研修で学んだDocker, AWS, embulk等触ったことがなかったため、うまくできるか不安でしたが、手厚いサポートのおかげで無事研修を終えることができました。 セプオリの研修について、簡単にまとめたのでセプオリ入社希望の方に読んで頂ければ幸いです。

続きを読む